ジュネーブ・シールをすべてのムーブメントに冠している唯一のマニュファクチュール。
高級時計製造における最高品質の証。
閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

他の時計を見る

キングスクエア

オートマティック

完璧たる幾何学的デザインに確固たるスタイルが、「キングスクエア コレクション」のタイムピースを特徴付けます。正方形の力強さが、3つのファセットのサファイアクリスタルを備えた構築的なケースによって際立てられます。
特徴
ドラッグで拡大できます
閉じる
ロジェ・デュブイ キングスクエア RDDBKS0056
その他のディテール
シルバー サンバースト仕上げ ‐ ブラックのローマ数字と転写によるブラックの“ROGER DUBUIS”の文字 ‐ 6時位置にシルバーのスモールセコンド、ブラックの転写、ブラックのフランジにホワイトとレッドの分目盛の転写。
リファレンスRDDBKS0056
ケーススクエア型、40 mm、チタン
防水性5 bar
ブレスレット/ストラップブラックラバー、
クラスプ調整可能なチタン製フォールディングバックル
ムーブメントRD821
閉じる

オートマティック

RD821 ムーブメント

ロジェ・デュブイは、複雑機構を搭載したムーブメントの分野においてその比類ない技術力を証明しましたが、その一方で、RD821を含める、時、分、秒を表示する幅広い機械式自動巻きムーブメントの開発も行いました。ロジェ・デュブイのすべてのキャリバーと同様、これらの自動巻きムーブメントにも、権威あるジュネーブシールが刻印されています。
詳細を見る