閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

The Hallmark of Geneva

高級時計製造における最高の証

ロジェ・デュブイにとって、ジュネーブ・シールはゴールではありません。それは卓越性を追求する上での第一歩に過ぎないのです。こうした信念と、1個のタイムピースの構想の段階から最終点検にいたる全工程での妥協のない姿勢こそが、ロジェ・デュブイを、すべての製品にジュネーブ・シールを刻印する世界で唯一のマニュファクチュールとして成長させた理由に他なりません。まさに、信頼のためのクオリティを明確に示すシンボルです。

起源

1886年の制定から2012年までの変遷

高級時計の製造技術の代名詞ともなっていたジュネーブの名前を汚さないよう、時計組合はジュネーブ州に働きかけ、ジュネーブ・シールを制度化する法律が発布されることになりました。これはおそらく、偽造品に対する歴史上初めての処置のひとつでした。1886年に施行され、限られた時計ブランドだけが手にすることのできるこのムーブメントへの刻印は、時計の機械式ムーブメントがジュネーブにて手作業で製造、組立て、調整が行われ、高級時計に求められる最も厳しい基準を満たしていることを証明するものです。

ジュネーブ・シールは、その制度の誕生から125年を記念して、近年その認定対象が、腕時計全体へと改定されました。ムーブメントに関する従来の12の項目に加え、腕時計の外装や性能に関する項目も公式の基準に加えられたのです。こうした新しい基準により、ジュネーブ・シールは、高級時計業界における現在の、そして将来にわたる進化に適応しながら、世界の顧客にあらゆる面での満足を約束することを目指しているのです。

卓越性、製造地、 ノウハウ、性能、耐久性

卓越性の保証
スイスでは毎年2千万個の腕時計が製造されますが、そのうちでジュネーブ・シールの認定を受けるのはわずか2万4千個です。ロジェ・デュブイはそのすべての製品にジュネーブ・シールを取得する世界で唯一のマニュファクチュールです。

製造地の保証
腕時計の機械式ムーブメントが、ジュネーブ州で、組立て、ケーシング、調整されていることを保証します。

専門的知識の保証
ムーブメントの各部分のそれぞれの部品は、ジュネーブの時計製造における専門知識を備えた職人技に従い、ひとつひとつ手作業により仕上げられ、装飾が行われています。 ジュネーブ・シールの刻印があしらわれたムーブメントは、刻印のないムーブメントに比べ30~40%の付加的作業が必要とされます。

性能の保証
組立ての終わった各腕時計は、機能、防水、精度の分野において個別に検査され、認定を受けます。

耐久性の保証
ムーブメントの部品に施された仕上げは摩擦を和らげ、耐久性を高めます。採用されたテクニックと素材により、ムーブメントはほぼ永久ともいえる耐久性を獲得します。

最高級の仕上げ

非の打ちどころのない外観と最高級の仕上げを求めるジュネーブ・シールでは、あらゆる部品のごく小さな部分も審査の対象となります。

こうして地板からごく小さなネジにいたるまで、ムーブメントの全部品が、伝統技術に従って手作業で仕上げられていきます。具体的には、縁に面取り仕上げ、側面にヘアライン加工、見えている面になめらかな仕上げ、ネジ頭部上面にポリッシュ仕上げ、またはサーキュラーグレイン仕上げ、円周に面取り仕上げが施されます。

マニュファクチュール・ロジェ・デュブイでは、ジュネーブ・シールに課された作業だけを担当する専門の職人を多数そろえています。
新基準ではムーブメントの出来を対象とした従来の基準に加え、外装も対象となっています。

こうしてキャリバーとケースを繋ぐ部品ーー外輪と接する留め金やネジーーを含むケースの全体が、ムーブメントの部品に課されたものと同様の条件に適うよう仕上げられている必要があります。新基準では、腕時計全体がジュネーブ・シール認定の対象となり、その腕時計が洗練された真の芸術作品であることを保証します。

性能の保証

伝統技術と優れた品質の保証として、世紀を超えて受け継がれてきた基準を変えることなく、新しいジュネーブ・シールがその条件を強化し、その対象を腕時計全体に広げました。

腕時計は今や、どれも性能に関する新しい基準に適うものでなければなりません。各腕時計は一連の検査に課され、防水性、精度、機能、さらにはパワーリザーブの質が、腕に着けられた状態と同じ状況で確かめられます。時間計測における精度は7日間のサイクルにて写真比較によって行われ、誤差は1サイクルにつき1分以内である必要があります。

ジュネーブ州の外部独立機関であるGeneva Laboratory of Horology and Microengineering(ジュネーブ時計製造マイクロ工学研究所)が認定する新しいジュネーブ・シールは、顧客が手にする腕時計が伝統の時計製造技術によって作られていることを示すだけではなく、最高級の性能を有していることを保証するものです。