ジュネーブ・シールをすべてのムーブメントに冠している唯一のマニュファクチュール。
高級時計製造における最高品質の証。
閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

オートマティック

マニュファクチュール・ロジェ・デュブイは極めて複雑なムーブメントの分野で優れた専門性を発揮する一方で、時、分、秒を表示する様々な自動巻き機械式ムーブメントも開発しています。
最新の自動巻きキャリバー、RD620 とRD622には、その前に登場したRD77キャリバーと同様に、ロジェ・デュブイ独自のマイクロローターが搭載されています。すべてのロジェ・デュブイ自社製キャリバー同様、これらの自動巻きムーブメントにも最高級の証であるジュネーブ・シールが刻印されています。

オートマティック

RD640

ロジェ・デュブイは、複雑機構を搭載したムーブメントの分野においてその比類ない技術力を証明しましたが、その一方で、RD640を含める、時、分、秒を表示する幅広い機械式自動巻きムーブメントの開発も行いました。ロジェ・デュブイのすべてのキャリバーと同様、これらの自動巻きムーブメントにも、権威あるジュネーブシールが刻印されています。
戻る 次へ