閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

一覧に戻る

2012 12月 16, 進む SIHH2013

Excalibur Table Ronde

伝説の新しい解釈

円卓の騎士たちの間にはひとつの誓いがあります。それは「勇ま しく寛大であること」です。ロジェ・デュブイにとって、これは ひとつの目標です。ロジェ・デュブイは、アーサー王の仲間たち の物語から着想を得て、大胆さあふれる並外れた88本限定シリー ズを生み出しました。剣を持つ12人の英雄は鋳造されたゴールド 製で、見事なエナメルダイヤルの周りで完璧な円を描いています。 心臓部には、自動巻きムーブメントRD822を搭載。これはとて も象徴的なシーンを表現しています。なぜなら、アーサー王の騎 士たちが達成した数々の偉業は、まさに円卓を囲んでの会議から 生まれているからです。

偉大なる王に忠誠を誓い、その武勲は国境を越えて語り継がれる 円卓の騎士たち。勇気と武勇を至上の価値観とし、伝説によれば、 戦うごとに、勝利するごとにその武勲が正義を確立させていくと 言います。彼らの名声を築き上げたのがその英雄的行為と武勇伝 だとすれば、彼らの伝説を確固としたのは聖杯探求でしょう。 こうして、武勇においては円卓の騎士の中でも並ぶ者のなかった ランスロットは、貴重な品を主君のもとに持ち帰ったため、最も 純粋な人物とみなされました。このようにして彼は、円卓に座る 栄誉を授かることになったのです。魔術師マーリンは次のように 宣言したといいます。「この円卓には、上座下座はなく、最も勇敢 な騎士が座るであろう。ここから騎士たちは、誤りを正し、弱者 を守り、高慢の鼻をくじくために、冒険を探し求めて旅立つであ ろう。」 ここが、まさにあらゆる冒険物語の出発点です。武勇が語られる 場所。最初の瞬間から、すべての者が不思議な力で結ばれる場所。 そして、皆が誓いを立てる場所。アーサー王に忠誠を誓う12人の 騎士たちは、士気高く、自己を超越し、不可能と思われる危険を 乗り越え、挑戦に応じ、これに勝利することを誓うのです。

卓越の追求

これこそ、日々ロジェ・デュブイを突き動かさんとするものであり、 アーサー王の伝説の中に「エクスカリバー ターブル ロンド」とい う並外れた創作品のテーマを見出そうとした理由に他なりません。 88本限定シリーズのこのモデルには、円卓を囲む騎士たちの光景 が見事に再現されています。ケースは直径45mmのローズゴール ド製。「エクスカリバー」コレクションに共通の印象的なケース、 フルーテッドベゼル、頑強なリューズプロテクター、トリプルラグ のストラップアタッチメントといった特徴を受け継いでいます。 ダイヤルも、腕時計全体の力強く象徴的なデザインにふさわし いダイナミックなフォルムとシャープなアングルが際立ちます。 ダイヤル上でインデックスの代わりに配された、完璧な円を描く 剣を持った12の円卓の騎士像は、手作業で鋳造されたゴールド製で、 とてもユニークです。まさしく、情熱を注ぐ本物の職人にしかで きない優れた技の表現です。時計製造の伝統と芸術作品を巧みに 融合させたこのモデルは、時計職人と芸術家の密接な協力のもと に完成へと至りました。最高級のエナメル装飾が施されたダイヤ ルの色彩が万華鏡のようにさまざまに変化し、この作品の力強さ をいっそう際立たせています。

数多くの技術的快挙に加えるべきもうひとつの特徴は、時・分を 表示する最新型の自動巻きムーブメントRD822でしょう。そして、 最高のクオリティを追求することに絶えずこだわりを持ち続ける ロジェ・デュブイだからこそ、ムーブメントと時計に、権威ある ジュネーブ・シールが刻印されています。

高級時計に期待される高い要求すべてに応えたものが「エクスカ リバー ターブル ロンド」だと言えるでしょう。この時計は、身に 着けたお客様自身が伝説の人になれるようにとの思いを込めて作 られているのです。