閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

一覧に戻る

2013 1月 20, 進む SIHH2013

The year of Excalibur

1995年以来、ロジェ・デュブイは個性と卓越した技を融合させた魅力を高級時計製造の世界の中で築き上げてきました。ロジェ・デュブイのコレクションは、卓越性、信頼性、精度といった概念を明らかにすることを果敢に追い求めてきました。その挑戦の中で2005年に誕生した「エクスカリバー」ラインは、2013年、数々の新機能を携え、その魅力を一層高め、SIHHに出品されるという栄誉に輝きます。45mm、42mm、36mmサイズのセレクションは、高度な技術力、芸術表現、伝統への敬意など、改めてあらゆる点で傑出しています。賞賛に値する厳格さに裏打ちされたコレクションは、250人のロジェ・デュブイの職人たちの情熱的な仕事により成し遂げられ、時代に合った最も大胆なマニュファクチュールは、彼らの日々の仕事により存続しているのです。

2005年にロジェ・デュブイが生み出した「エクスカリバー」ラインが、高級時計製造の物語のページを華やかに綴ることになります。ダイナミックなフォルム、シャープなアングル、力強いデザインを備えたコレクションは、時計製造の限界を書き換えました。2013年、ロジェ・デュブイはこの象徴的なコレクションにオマージュを捧げ、「ウォリアー(戦士)」の世界から誕生した類稀なる作品をその列に加えます。「ウォリアー(戦士)」、それは冒険心と大胆さあふれる伝説の世界の英雄なのです。

騎士道の世界では、闘うことが強さを証明し、戦闘の中に生まれる高貴な精神が時代を超えて創作意欲に火を付けます。「ウォリアー(戦士)」の世界に刻まれている高度な技術と構成の巧みさは、ロジェ・デュブイが2013年コレクションを製作するために引き出した真髄なのです。「エクスカリバー」は、そうあるべく、円卓の騎士、聖杯探求、そしてもちろん、守るべき王国の財産と威信を思い起こさせます。この時代の特徴は、人々に運命を選択する力があったということ。ロジェ・デュブイはこの時代を物語る叙情詩の華やかな一節を読み直し、新たに登場した「エクスカリバー クアトゥオール」のイメージを表現する、さらに豪華な叙情詩を捧げます。それは革新と高度な専門性を称える頌歌であり、高級時計製造に捧げるオマージュなのです。

2005年に発表されたラインに並ぶ極めて独特な作品、それは、伝説の時計たち。新作モデルが感覚を刺激し、ロジェ・デュブイが大切にしている大胆さと情熱を思い起こさせます。昔からの伝統芸術を高め、複雑機構の専門技術、巧みなデザイン、魅惑的なセッティングを駆使し、プレステージを表現したこれらのモデルは、高級時計製造の世界を熱く燃え上がらせます。

250人に及ぶ熟達した職人たちが操る20種以上の時計製造技術に支えられ、ロジェ・デュブイは「エクスカリバー」伝説を綴り続けます。革新という名の星のもと、2013年はこのコレクションに捧げられます。高級時計製造の世界に新たな展望が開かれ、ロジェ・デュブイが有するノウハウ、高度な専門技術、大胆さが世界中に輝き渡るのです。