閉じる

このページをメールでシェアする

*は必ずご記入ください。

このウェブサイトの表示には、 「Landscape」ブラウザが最適です。

タブレットを回転させてください。

一覧に戻る

2013 1月 23, 進む SIHH2013

Excalibur 42 Automatic

一目見れば、ダイヤル中央にローマンインデックスがくっきりと浮かび上がる、オートマティックの存在感の大きさがわかります。その魅力
は瞬時に伝わり、完璧な視認性を保証します。時・分はメインダイヤル上に、日付は6時位置の小窓にそれぞれ表示され、スモールセコンドは
9時位置のサブダイヤル上に置かれています。中央で時を刻む、新たな自動巻き機械式ムーブメントRD640は198個の部品で構成。

洗練されたケースはステンレススチール製もしくはローズゴールド製で、ロジウム加工仕上げもしくはローズゴールドのインデックスが高貴な装いを演出し、新しいメタルブレスレットもしくはローズゴールド製ブレスレットへと調和が広がっていきます。

ロジェ・デュブイのマニュファクチュールとしての名声を確立した卓越性の伝統に忠実に作られたこれらのモデルには、ジュネーブ・シールが刻印されています。