このキャリバーを搭載したモデルを見る
The Roger Dubuis 510SQ skeleton single flying tourbillon is part of the highest complication in the world of Haute Horlogerie.

RD510SQ

フライングトゥールビヨン スケルトン
The Roger Dubuis 508SQ skeleton single flying tourbillon is part of the highest complication in the world of Haute Horlogerie.

RD508SQ

フライングトゥールビヨン スケルトン
Roger Dubuis caliber RD105SQ. The first Double Flying Tourbillon in a skeletonised calibre with power reserve indication

RD105SQ

ダブルフライングトウールビヨン、ディファレンシャル

スケルトンシグルフライングトゥールビヨンはオートオルロジュリーの最も複雑なコンプリケションの一つです。

The Roger Dubuis 508SQ skeleton single flying tourbillon is part of the highest complication in the world of Haute Horlogerie.

ハイライト

メカニクスのファンには眩しい、新しい手巻きキャリバーRD508SQの透明感の高い構造の中に、パワーリザーブ表示とアストラルスケルトンのシグネチャーを見ることができます。

ハイライト

メカニクスのファンには眩しい、新しい手巻きキャリバーRD508SQの透明感の高い構造の中に、パワーリザーブ表示とアストラルスケルトンのシグネチャーを見ることができます。

7時位置のフライングトゥールビヨンは速度計を思わせる秒カウンターで縁取られ、オートモビルにインスパイアされたポインタがついています。マルチカラーのパワーリザーブインジケーターはレーシングカーのコックピットの燃料計を思わせます。

The Roger Dubuis 508SQ skeleton single flying tourbillon is part of the highest complication in the world of Haute Horlogerie.

7時位置のフライングトゥールビヨンは速度計を思わせる秒カウンターで縁取られ、オートモビルにインスパイアされたポインタがついています。マルチカラーのパワーリザーブインジケーターはレーシングカーのコックピットの燃料計を思わせます。

The Roger Dubuis 508SQ skeleton single flying tourbillon is part of the highest complication in the world of Haute Horlogerie.

Poinçon de Genève

ジュネーブ・シールは伝統のオートオルロジュリー製造の最高の証です。ロジェ・デュブイは最も厳しい品質とクラフツマンシップの基準を最優先としてこの時計を製造しました。

もっと知る

技術ファイル

特徴

  • タイプ: 手巻きキャリバー
  • 機能: 時、分、パワーリザーブインジケーター、7時位置にシングルフライングトゥールビヨン
  • パワーリザーブ: 50

装飾

  • アストラル装飾のスケルトンムーブメント
  • ロジウム加工
  • サーキュラーグレイン仕上げの地板
  • ケルト十字架モチーフのトゥールビヨンキャリッジ
  • ジュネーブ・シール仕上げ

仕様

  • リファレンス: RD508SQ
  • 部品: 266
  • ルビー: 19
  • 径: 16
  • 厚み: 4.28 mm
  • 振動数: 3Hz
このウォッチをシェアする
このニュースをシェアする
ひんぱんな検索
コンシエルジュに連絡する
コールバックをもらう
ご来店予約
ブティックを探す
qrcode