Skip to navigation Skip to main content Skip to footer
Run to monaco
Jun 18, 2019

ロジェ・デュブイとRun To Monaco 2019に出発

Run to Monacoでアドレナリンは最高潮に!スーパーカーを駆るオーナーたちが、パリから有名なモナコのカーレースイベントの集結点まで走る、ロードレースのアドベンチャーです。

run to monaco 2019

Run To Monacoがまたやってきた!

ロジェ・デュブイは5月22日から5月26日まで開催されるRun to Monaco 2019に向かってギアアップ。美しい景観の中の未知のロードコースで、参加ドライバーたちが素晴らしいスーパーカーを駆り腕を競うレースです。
run to monaco

スターティンググリッドに響く轟音

光の都市パリからスタートし、有名なぶどうの産地を横切り、ドラマティックな峠を越えて、素晴らしいスーパーカーの一群がフランスの広々とした平野の美しい景観の中を疾走。参加メンバーは、昼はオープンロードのスリルを味わい、夜のイベントではラグジュアリーな体験をシェアします。
run to monaco

じかに感じるグランプリの熱気

ライドのファイナルは、モナコの市街地も含めたロードレース、有名なモナコグランプリレースのすぐ近くにセット。豪華なヨットが目の前に並ぶ最高のロケーションのサーキットは、ドライバーの表情まで見えるほど臨場感に満ちています。
Canelo

カネロがパワフルに加速

このアドベンチャーへの強力なサポートはブランドの友人、サウル・カネロ・アルバレス。ボクシングの四覇ミドル級王者カネロはスポーツカーの大ファン。彼がエクスカリバー スパイダー ピレリ ダブルフライングトゥールビヨンを腕に、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJのラインナップに参加したことで感動はさらに高まりました。
Pirelli

ピレリと共にリミットを超える

Run to Monacoはモータースポーツの王者、高級タイヤ専門メーカーのピレリとの「パーフェクトフィット」パートナーの醍醐味を見せてくれます。2019年のRun to Monacoでは、ピレリの勝利のタイヤのラバーインレイをセットしたストラップをアピールした二つの注目すべきタイムピースが発表されました。エクスカリバー スパイダー ピレリ ダブルフライングトゥールビヨンとエクスカリバー スパイダー ピレリ オートマティック スケルトンです。
canelo

最高のプレステージと見事な勝利

大胆でパワフル、既成概念を打ち破り究極に挑むエクスカリバー スパイダー ピレリ ダブルフライングトゥールビヨンは、オートオルロジュリーで最も洗練されたコンプリケーションの一つ、スケルトンのダブルフライングトゥールビヨンを搭載。その鮮やかなイエローのアクセントは、過酷なレースで勝利に欠かせない優れた耐久性と汎用性で知られるピレリのイエロータイヤとコーディネイトされています。世界市場でわずか8本限定。モータースポーツの希少なイベント体験とあいまって最高にエクスクルーシブなタイムピースです。
Canelo

アドレナリンを誘発するアストラルスケルトン

シリアルイノベーターの異名を持つブランドのもう一つの新モデルはエクスカリバー スパイダー ピレリ オートマティック スケルトン。パートナーのCINTURATO™ Wet Blueタイヤと同じ大胆なブルーに彩られています。マイクロローターの採用により正面から直接に見えるメカニズムとその印象的な立体感。ロジェ・デュブイのハイパーウォッチへのアプローチがメカニクスの存在感と共に輝きます。
Daniel Lau in Osaka with a Roger Dubuis Excalibur black Carbon watch
Jul 18, 2019

In pursuit of extremes with Daniel Lau

ロジェ・デュブイのインサイダーになる ニュースレター購読

ウォッチを探す

素材

コンプリケーション

カラー

約 コンプリケーション

オートマティックタイムピースとは回転錘またはマイクロローターを使い、腕の自然な動きによって自動的に巻き上げられる機械式ウォッチです。毎日腕に着けていれば、手で巻き上げる必要はありません。

手巻きタイムピースは手による巻き上げが必要な機械式ウォッチです。ムーブメントの中には、ウォッチがフルに機能するための十分な巻き上げ保持をパワーリザーブという時間/期間で表すものがあり、オートオルロジュリーのファンに好まれています。

トゥールビヨンはウォッチのエスケープメントのメカニズムに追加することができます。トゥールビヨンは、エスケープメントとバランスホイールが回転ケージの中に組み入れられ、タイムピースが(つまりエスケープメントが)ある姿勢で受ける重力の影響を抑える機能を果たします。

ロジェ・デュブイのマスターピース。7年の開発期間を経て40名の技術者が製造工程に入り完成させました。4個のテンプと5個のディファレンシャルを使い、精度の向上を実現しました。機械式時計における未知の精度を追求するという時計製造の快挙です。

ミニッツリピーターはコマンドを押すと時、15分、分をチャイムが鳴らすタイムピースです。歴史の長いコンプリケーションで、機械式時計にチャイムを鳴らさせるメカニズムを実現させたものです。

対話のページ

お客様の声をお待ちします

ロジェ・デュブイのコンシェルジュスタッフが、いつでもお客様のご質問にお答えしたり、個別のアドバイスをさせていただきます。

Roger Dubuis Manufacture

ロジェ・デュブイの製品は、スイス ジュネーブ本社のマニファクチュールにて全て手作業で製造されています。月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで、パンフレットのお渡し、ご来社、製品に関するご質問や情報についてのお問い合わせも受け付けております。

Manufacture Roger Dubuis
Rue André-De-Garrini 2,
1217 Meyrin,
Genève, Suisse

お客様へのご連絡

姓名等

連絡の方法を選択

連絡の理由

マーケティング情報は、Eメールやテキストメッセージ、電話、郵送にてお送りいたします。また、お客様の個人情報を使用して、弊社よりお客様向けにパーソナライズされたメッセージや広告をソーシャルメディアまたはその他のデジタル・プラットフォームを通してお届けすることもございます。これらのマーケティング情報はいつでも配信停止していただけます。より詳しい個人情報の使用方法については、弊社 のプライバシーポリシーをご覧ください。